VBAとかマクロって言葉わかりますか?

Posted on Posted in ブログ

仕事がらエクセルを使うことは多いのだが、最近、あらためて、エクセルのVBA・マクロの便利さに感動している。

私が、VBAというコンピュータ言語を理解してるわけではないのだが、マクロ=いわゆる自動化

が、超絶便利なのだ!

マクロというのは、複雑なエクセルの手順を記憶し自動で実行してくれるものだが、3年ぐらい前からあるクラウドワーカーと知り合って
いろんなツールを作成してもらった。

手作業で行う作業は、ほぼマクロツールに置き換えれるので、いままで、商品のJANコードを手入力してたような作業も
マクロツールで自動化してしまったし、売上の集計分析などもツールで合理化できた。

ACCESSなら、なんとなく。。。できそうだな・・・と思ってたが、エクセルで、できるというのが便利さに拍車をかけています。

エクセルは、どのPCにもほぼほぼ入ってるソフトなので、どのPCからでも作業ができるわけです。

ただし。。。CPUの能力がある程度必要で、インテルであれば、core i-7以上のスペックは必要かもしれない。

いままでよくわからずに。。。スペックの低いパソコンをたくさん購入したが、仕事で使うPCは、それなりのスペックが必要だと

あらためて反省している。イラストレーターやフォトショップ使う以上に、高度なマクロの作業は、CPUの性能が左右されるのです。

途中で止まったりしますからね。。。(・_・;)

店員の言うことはあまり信じず、自分も勉強しないといけないんだな・・・・と改めて感じています。